中の島あおば鍼灸整骨院

アクセス

Close

ブログ

カルシウムをとりましょう

札幌では春ゼミが鳴き始めました。きょうオホーツク海側の網走などでは30度を超えたとのことです。今年は冷夏という予想もでているようですが、一年でいちばんさわやかな季節になってまいりました。皆様お体の調子はいかがでしょうか。栄養バランスよく取れていますか。

日本人に一番足りない栄養素がカルシウムだそうです。この国の土壌の多くが火山灰でできているので、石灰分がすくなく、そういうところの水や食べ物にもカルシウムが少ないのだそうです。英国の地盤の土質がカルシウムでできていて、そこでできる食べ物をとっているとカルシウムが豊富なのでアングロサクソン人は身長が高いということですが、どうでしょう。それとカルシウムが足りているとイライラしないとのことで、精神安定にも効果的とのことです。

カルシウムを手軽にとるには、卵の殻を食べると良いのだそうです。55グラムの卵なら、殻の重さは6グラムくらいあり、ひとの一日必要量は1gくらいなので、一つのたまごの殻を6日かかって食べればいいことになります。(机の上の計算ですが。)さて食べ方ですが、そのまま食べるとじゃりじゃりして、つらいので、すりこぎでできるだけ粉にして食べるのだそうです。胃の中にはいってしまえば、胃酸ですぐ溶けるとのことです。

これちょっとためしてみようと思います。でも、粉にしてもジャリジャリでしょうか。良食口に苦し?

(F)[川島四郎『まちがい栄養学』新潮文庫 を参考にしました]

交通事故治療の際には、ぜひ実績験豊富な豊平区の整骨院「なかのしまケア鍼灸整骨院」にお任せください。

 

(1) バス停、中の島駅前より徒歩10秒!

(2) 平日夜8時まで!

(3) 近隣コインパーキング使用可能!

 

☆ささいなご相談でも、まずはお問い合せください。

011-825-6356

(平日9:00-20:00/土9:00-17:00)

 

☆住所

札幌市豊平区中の島 1 条 1 丁目 7-11藤井ビル1F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主な症状

吸い玉
美容鍼灸