中の島あおば鍼灸整骨院

アクセス

Close

ブログ

すり傷などの治し方

こんにちは!

もう外も暖かくなり日も長くなったので、外で活動する時間が増えてきますよね。

今回は、仕事中や外出先などで怪我をした際の早く治る方法を紹介したいと思います(^o^)丿

普段ケガをしたら、消毒をして絆創膏を貼っておく事が多いですよね。

でも、それより早く綺麗に治る方法があるんです!!

絶対に乾かさず、湿った状態を保ち治す方法です!

 

まず、出血している場合は傷口を直接押さえて圧迫止血してください。

次に傷周囲の汚れ(泥や砂)は水道水で湿らせたガーゼなどで拭いて落とし、

流水で汚れた傷を落として下さい!

治りが悪くなるので消毒液は付けないで下さい!

ラップを傷よりやや大きめに切り,ワセリンがあったらそれを塗ってから、

傷に貼り、ラップの周囲を絆創膏やテープで固定して下さい。

最後に、その上からガーゼを当てたり包帯を巻いたらOKです(^o^)

1日に1回交換するようにして、その際流水で洗い流し付け替えて下さい!

 

普段より、治りが良いのが実感出来ると思うので、是非試してみてください(^^)

 

 

交通事故治療の際には、ぜひ実績験豊富な豊平区の整骨院「なかのしまケア鍼灸整骨院」にお任せください。

 

(1) バス停、中の島駅前より徒歩10秒!

(2) 平日夜8時まで!

(3) 近隣コインパーキング使用可能!

 

☆ささいなご相談でも、まずはお問い合せください。

011-825-6356

(平日9:00-20:00/土9:00-17:00)

 

☆住所

札幌市豊平区中の島1 条 1 丁目7-11藤井ビル1F

主な症状

吸い玉
美容鍼灸